左記下メニューで細かい情報を掲載しております。

        ~全体解説~

従来のステージ、TranzitとDIE RISEを足した様な印象。

広い・狭いというよりは【長い】と感じるのでは無いでしょうか。

その言葉通り、空間よりも一本としての「通路」が多く どちらかというならトレインより篭り地点が数多く存在します。

かといって、トレイン地点が少ない訳では無いのですがどの地点も

チェンジ・オブ・ペース戦法(同速でゾンビを纏めるのでは無く、あえて速く動く・あえて遅く動くなど緩急をつける走法)必須となりがち。

このMAPの面白い所が人によって、そしてPTの人数によって得意・不得意(向き・不向き)で表情を変えるMAPということ。どのMAPにも言える事ですがまずはとにかく死にまくって下さい。

そして「自分はここが得意だ」と言える場所を見つけて頂ければと思います。

また、Tranzit・DIE RISEと違いダウンした・された場合でも意外と間に合うケースも少なくありません。ただししっかりとダウンした場所を即座に伝え、理解出来る環境・プレイヤー。そしてダウンされた方が寿命を縮めず静止した状況です。

 

*修正が入ったのか、現在では静止した状況、移動している状況問わず30秒前後で召されてしまいます。

 

恐らく、歩ける活動範囲としてはBO2のオープンマップ最狭のMAPなのではと思います。ショートカット出来たり目標に向かうまでの道が2通りあったりなので諦めずに走破すればきっと英雄になれる事でしょう。

あ、でもリヴァイブソーダはありませんので蘇生に成功するかどうかはケースバイケースですが^^。 360蘇生が可能なプレイヤーが救出に来てくれた際は泣いて喜びましょう。