MOTD:お勧め篭りポイント

各オススメ地点のSPHとは、Score Par Hourの事で、1時間あたりの活躍の事を指します。というか勝手に作りました。

どれほど効率良くキルが出来、安定した篭りかどうか。バランスの取れた湧きや、付近にある壁売り武器等 おおよその、お勧め度では測れない理想的な篭りポイントとしての目安として捉えて頂ければと思います。

数値200が水準の境目でMAXは500までとします。

尚、今回の調査ではどなたでも、どのタイミングでも始められる事を前提とし、【ヘルズ・レトリーバー/リディーマー】【金のスポーク】は取得せず検証致しました。もし、取得済であれば最低でも33R。それ以降ではより一層安定した篭りを築ける事でしょう。

考察・作成者 MaSaTaMe

~アシッドフロア~

【フロア内】CASE1

お勧め度 ★★★★★

 SPH 450

 適正人数 4人

 

のんびり系。雑談系。 

おおよそ多くの方がまず初めに思いつくであろうポイントなのではないでしょうか。

3つの窓に1つの通路。更に近場にクレイモアと工作台(当然ゾンビシールドを作りましょう。)とMP5。最早ここで遊べって言ってる様なものです。

3人が円環状の窓を1つづつ担当、残り1人が正面辺りでトレインしつつトラップを使用して消化。

その際、正面の人が色によっての引き付けを利用する為 白色のプレイヤーであるとしっかりと引き付ける事が可能であるが、他の窓側が暇過ぎになる恐れがある為、白色のプレイヤーには壁売りのクレイモアに隣接した窓(正面入り口と真反対の侵入口)で戦ってもらうと帳尻が合わせやすくなる。かと思いきやそうでもなかったり そうであったり・・・。実際に篭りながらどの色のプレイヤーがどの窓か、遊びながら調整してもらいたい。

但し、白の人が正面入り口近くの2つの窓どちらかに居るのはお勧め出来ません。ターゲットが移ります。

そして全員がヘルズ・リディーマーを取得、窓役はヘルズ・リディーマー1段チャージ以上の投降のみの攻撃手段と仕事に徹せれる人達で正面の人が回り方をしっかり体得し、アシッドガット/ウィザーリングを所持&使用出来る人であれば70Rはくだらない(時間はご想像にお任せします。)非常に安定したポイントとなります。

ゾンビが窓から侵入する際にバリケードを引き剥がすのは同時に3体だけというのも魅力ですよね。雑談しながら楽しみましょう。

~ゴンドラ~

【ゴンドラ内部のみ】CASE1
お勧め度 ★★★☆☆

SPH 325

適正人数 2~4人

 

ハラハラ系。ワイワイ系。

上記のアシッドフロア篭りに飽きた・刺激が欲しい・時短をかけたいという方々にはこちら。

ゴンドラが上階にある際は一見、一本通路で見通しが利き全員で同じ方向を見て不動の構え、まさに篭りと呼べるスタイルなのではないでしょうか。

が、しかし上階においては目の前の屋上、下階ではすぐ左のフェンスを乗り越えて来ますのでどうしても接戦距離が近いです。

が、故に高Rにもなると対してダメージを与えれずに烏合の衆と対峙する形になってしまいますのでリディーマー金のスポーク前提として捉えた方が良いのかもしれません。

 

更にここで面白い所がプレイする人の心理が難易度を上げるという事です。

要は戦闘が始まると見栄なのか、忘れているのかゴンドラが動かせるなら動かして危険回避を繰り返せば良いものの、負けず嫌い心があると動かさずにゾンビと立ち向かいがちになります。

ここで不特定多数の方向けにではなく、「○○さんがゴンドラ動かすタイミング見極めて動かしてね!」と伝えてしまいましょう。

そしてその人選ですが、ゾンビモードに長けている・いわゆる‘上手い人‘は論外です。なら逆にゾンビ初心者に任せれば良いのか?論外です。

ゾンビ中級者の方にお任せ致しましょう。細かく例えると、ゾンビエンブレムが素ドクロの青目がついてない人。蘇生数が異常に伸びている人。いかなる時も冷静で周りをしっかりと見れている人。

そんな衛生兵ポジションの方がベストになります。

 

篭る際の武器は動く事はほとんどないのでデスマシーン/ミートグラインダー。無ければLSAT/FIRST辺りがやはりお勧めです。

篭りでは必需に近いスピードコーラもお忘れなく。

 

そして時短の方法ですが、ゴンドラを稼動してからでも可能ですが

上階では、稼動した→扉が閉まる  この間で視界に入ってる全てのゾンビに弾丸1発でも良いので当てておきましょう。

下階では上から下を見下ろす形になるのでゴンドラが到着する前に当てれるだけ多くのゾンビに弾丸を当ててしまいましょう。

こうする事により、負傷させたゾンビがエリア移動した際に死亡扱いとなるのを利用して強制キルを起こさせる事が可能です。弾丸を当てるのは2発でも3発でも倒す必要は無いってだけなのでお任せ致します。ですので、衛生兵の方もゾンビキラーとして輝けるチャンスでもありますので使えるならガンガン稼動していきましょう。

 

このポイントで注意しなければならないのが仲間がダウンした際なのですが、

ダウンした→ゴンドラを稼動して一先ず時間を稼ぐ→蘇生完了→ゴンドラ床を突き抜けて落下死した

という事も確認しています。これが一番の難敵かもしれません。

それだけでなく稼動していなくともデスしたと報告を受けていますのでここで篭り遊びをする際は覚悟しなければならないのかもしれませんね。

~シャワールーム・洗濯機フロア~

【フェンス内】CASE1
お勧め度 ★★★☆☆

SPH 310

適正人数 2~4人

 

 

ハラハラ系。勇者になれる系。

背中から湧かれる事は無いので全員が前面だけに集中出来る。

ここでもリディーマー/金のスポークがあった方が無難な戦い方が可能だが銃器のみだと弾切れ=毎ラウンド調達しになりがち。

ランダムボックスからブランダーガットを取得しておけば調達せずとも長く戦い続けられるので引き当てた方はラッキー。

スイーパーにすれば看守用として。アシッド/ウィザーリングに変換してしまえば仲間の緊急時の救出用として使えますので取捨選択しましょう。

 

どこでも言える事ですが看守ブルータスの硝煙が篭り時は特に致命的になりやすいですが、LSATを改造するとFIRSTにファインダーが装着され、容易に位置把握が可能です。

 

ゾンビシールドを活用すればフェンスと死体が吊るされている辺りの若干フェンス寄りにシールド設置、フェンス内にもチラホラ設置しておけば侵入されてもそれなりに誤魔化せる。

しかし、看守ブルータスの出現頻度が他と比べて尋常ではない程出現しやすいです。平均2~3Rに1回程度。

 

アイテムが出現した際は誰が危険を顧みずフェンスを飛び出して壁外調査へ向かうのか。無事に帰ってこれた際はナイス!の一言をかけましょう。

何も取得出来ずにおめおめと帰ってきた際は「○○は(←その人)・・・うちの○○は役に立ったのですよね・・・!?直接な手柄はなくても!!人類の反撃の糧にはなったのですよね・・・!?」と尋ねてあげましょう。そんなワイワイしながら楽しめる場所ではあります。

~螺旋階段・ロープ取得小部屋~

【小部屋から小部屋に一番近いゾンビ侵入窓辺り】CASE1
お勧め度 ★★★☆☆

SPH 355

適正人数 2~4人

 

 

ハラハラ系。ワイワイ系。雑談系。

いずれ人海戦術で押し込まれ、限界が来てしまうポイント。だが、刺激が欲しい者には是非。レトリーバー/リディーマーさえあれば非常に安全に篭れるでしょう。

 

パーツ取得の奥の小部屋は一度でもパーツを取得してしまえば常時開放しっぱなしになるので時間制限の事は気にしなくて良い。

その小部屋にクレイモアを4人で毎ラウンド設置しておけば即座にクレイモア畑が出来上がる。 休憩や不慮な事故は一旦引き下がるのも手。

装備としては一人はランダムBOXから当然ブランダーアシッドを。もう一人も先に取得した人がアシッドへ変換させたのを見計らって青ドクロからブランダーを取得し、頃合を見計らってそれぞれを改造しましょう。後からブランダーを取得したプレイヤーはアシッドへ変換してはいけません。

 

他の装備としては、マスタング&サリーは通路に向けて。

デスマシーン/ミートグラインダーは窓&通路に。

LSAT/FSIRTは窓&通路。

レイガン/ポーターX2は窓&通路。(自爆ダメが入る武器で窓役時は、自爆を防ぐのに1発目で足を取ってスピード低下をさせ、2発目で本体を消す様に。)

おおよそ使える銃器としては継戦・即戦力の高い武器を選択する事。

 

どのポイントにも言える事ですがブルータス来訪時にいかに立ち回るか、どれ程のスピードで消すかがチームワークの鍵となりますのでそれによって難易度は上下するポイントです。

 

そしてトマホークを用いり、長篠の戦において織田軍が正式採用した三段撃ちの要領で通路が1本と1つの窓のみですので1人が窓役、他3人が3段戦法を通路に向けて行えば極めて安全に戦える事が想定出来ます。ご興味があれば是非オススメです。

~ダブルタップフロア~

【ダブルタップの隣部屋、扉を開けずに】CASE1
お勧め度 ★★★★

SPH  390

適正人数 4人

 

 

ワイワイ系。突発系。

ダブルタップ部屋の隣の空間。ファントラップ部屋から下へ繋がる扉は開けない事。全員がその室内で、その扉を背中にする形になれば意識を正面のみにする事が可能。

更にゾンビ同士の接戦距離が近く、そしてプレイヤーとの距離も取りやすい為安全に爆発物をぶっ放せ、1発の弾丸で大きく巻き込めるのも魅力。マスタング&サリーは爆煙で視界を防ぎがちになるので他プレイヤーへの配慮を考える事。

 

注意すべき点と欠点としては、プレイヤー色での引き付けが顕著に出るので白色プレイヤーはゾンビ侵入口を正面に左の背中の隅へ居てもらう様にする事。

ブルータスラウンドは総火力をもって即座に排除を心がけるべし。

またリディーマー/スポークが無い限り人海戦術でいずれ崩壊が来てしまうので無理せず封印していた背中の扉から撤退する事。その際、自分達の立ち位置にクレイモアを全員MAXまで設置、通称只畑の状態にしておけば微力ながらも逃走しやすくなる?

付近に壁武器のレミントンもあるが所詮はSGなのと、改造した所でマイナス収支になりやすいので箱武器・MAXammo頼りになりがち=ハイラウンドにもなると毎ラウンドの調達&改造は否めない。

 

当然ながらここでもリディーマーアシッド/ウィザーリングさえあれば十分かつ安定して戦い抜けるポイントだと想定出来ます。

~アシッドフロア3階~チェリーからバスタブへ繋がる通路

【チェリー自販機からバスタブ通路、バスタブ側の扉は開けずに】CASE1
お勧め度 ★★★★

SPH  390

適正人数 3~4人

 

 

雑談系。ワイワイ系。

一人がバスタブ側の扉隣にある窓を担当、他プレイヤーが細長い通路を担当。余談だが、バスタブ側の扉の小窓から見える向こう側に射撃すると窓ガラスを貫通してダメージを与えられる。(ポイント取得で確認)しかし、味方を狙っても射撃ボタンを押せてしまうので謎である。

基本的に扉隣の侵入窓役の1人はとにかく暇である。30R前後で1R、10体来るか来ないか程度。只畑をつくっておけばそれだけで賄えるのかもしれない。それに反して通路役3名は当然とにかく忙しい。(1通路を見てるだけなので忙しいというのは少し語弊。弾の消費が激しいです。)

下から上がってくるゾンビとの距離が近く、そして数も多いので効率的な処理法を求められる。

理想的な3名の役割としては、1名がゾンビシールドを背負い一番前線で伏せてブランダー/スイーパーで機動力を削ぐのと下からのゾンビを排除。ここでの篭り戦法ではアシッド/ウィザーリングよりもブランダーガットを改造したスイーパーに軍配があがります。

 

もう1名が前線の方の真後ろ辺りで1本通路なのを逆手に利用し、DSR改造やバレット改造でしっかりと引き寄せて1発の弾丸で3~5連キルする事を心がける様に。弾丸節約にも繋がります。篭り戦法にて砂が活躍出来る箇所を開拓したかった甲斐があり、【ゾンビで砂使いたいけどコスパ悪いし他と比べて性能や立ち回りに工夫が必要・難アリだし・・・】という方。マルチでは砂ファンの方。そして単純にストレス発散したい。という方、ご賞味あれ。

 

そしてもう1名がその2名よりも奥目に入り、下から上がってくるゾンビと通路から来るゾンビが接点する位置目掛けてレイガンなどを用いりクローラー化させる&一番前線を張っている人を守る事に尽力する役がベストかと思われます。マスタング&サリーやRPGは爆煙を発生させてしまうので相性は悪いです。(味方に迷惑をかけてしまいます)

 

 

4名で20~25Rを超えて来た辺りからやはり毎Rの武器調達は否めませんが、同じくリディーマー/スポークさえあれば(ry)

 

ブルータスの出現頻度はとにかく低いです。(思えば・・・31Rまで調査がてら遊んでみたのですが篭ってる以上、1体来ただけだった様な・・・?)

ブルータスが出現した際は想像通り絶対に詰んでしまうので総員の全火力を持って迅速に排除すべし。ブルータスはチェリーの通路側から走ってきます。

 

緊急時には扉防衛役の人が犠牲になるかもしれませんが、下へ飛び降りて避難する事も可能ではありますので『1篭り行こうぜ!』という時には是非お勧めしたいポイントとなります。